ザンビア国第二次ルサカ郡病院整備計画協力準備調査が開始になります。

2016-02-10

ザンビア国第二次ルサカ郡病院整備計画協力準備調査が開始になります。

ザンビア国ルサカ郡においては、基本的な保健サービスを提供する保健センターは存在するが、手術等を行える第一次レベルの病院が絶対的に不足しています。高度な医療サービスを担う国内トップの中核病院が1箇所(ザンビア大学付属教育病院(以下「UTH」という))あるものの、保健センターとUTHの中間に位置づけられる病院がほとんどないため、基本的な手術等の医療サービスに対する需要に対応することが困難な状況にあります。そのため、UTHはトップレファレルを担う第三次レベル病院であると同時に、ルサカ郡域における第一次レベル病院(内科、外科、産婦人科、小児科があり、帝王切開、基礎手術、基礎的検査が可能な施設)の役割を果たしており、慢性的で深刻な混雑状態が続いています。

このような状況に対応するため、ザンビア保健省はルサカ郡における5つの区域で保健センターを1箇所ずつ指定し、都市部で必要とされる第一次レベルの病院医療サービスが提供できるよう施設の強化・機能の拡充を行うことを計画しました(2008年)。JICAは本事業の先行プロジェクトなる無償資金協力「ルサカ郡病院整備計画」において、マテロ及びチレンジェの2箇所の保健センターの整備を行っており、本事業は残り3箇所の保健センターの整備を行う予定です。

ルサカ郡内の対象保健センターが第一次レベル(郡)病院に準じる機能を備えることにより、ルサカ市民の保健サービスへのアクセスの改善及びルサカ市民への基本的な保健サービスの向上を図り、同地域の持続的な経済成長を支える社会基盤の整備に寄与します。

株式会社フジタプランニング
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビルI 5階
TEL 03-6256-8200 FAX 03-6256-8201

Copyright© 2015 Fujita Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.