セルビア国バルカン地域におけるシリア等難民支援に係る情報収集・確認調査が始まります。

2016-04-26

セルビア国バルカン地域におけるシリア等難民支援に係る情報収集・確認調査が始まります。

難民・移民はセルビア・マケドニア両国を数日程度で通過しているものの、入国地点及び出国地点にある自治体は、恒常的に数千人規模の人員に対する公共サービスの提供を強いられている。いずれの自治体もそれぞれ10,000人~20,000人程度の人口規模であり、それに見合った社会インフラしか有していないにもかかわらず、難民・移民に加え、軍・警察等の警備関係者や援助関係者を受け入れることによって、廃棄物処理、保健・衛生、上下水道の分野において大きな負担を背負っている。また、このような状態がすでに1年近くに及んでいることから、各自治体関係者は、自治体財源及び人的資源への深刻な影響を訴えている。

今回、バルカンを通過する難民・移民による影響を調査・分析し、早急に取りうる支援策を検討する必要があるため、基礎的な情報収集・分析にかかる調査を実施する。

調査の中で、セルビア及びマケドニア各国で1件ずつの緊急的ニーズ支援の案件としてパイロットプロジェクトを半年程度の規模で実施を想定している。

 

株式会社フジタプランニング
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビルI 5階
TEL 03-6256-8200 FAX 03-6256-8201

Copyright© 2015 Fujita Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.