キルギス国保健セクター情報収集・確認調査(医療機材・病院管理)が始まります。

2019-01-07

キルギス国保健セクター情報収集・確認調査(医療機材・病院管理)が始まります。

2018年9月に、今後の保健セクターへの協力可能性について確認するべく、JICA国際協力専門員(保健分野)による予備調査を行った結果、非感染性疾患対策、医療施設・機材整備、病院管理の分野で協力の優位性が高い点が判明しています。そのうち、医療機材に関しては、キルギスの殆どの病院が旧ソ連時代に建設されたものであり、医療機材もその際に購入されたものが大半であるため、老朽化が進んでいます。他方で、新規の機材を購入した際も予算不足及び、故障した際の修理を担う民間企業の不在、予防的なメンテナンスの不足等、メンテナンス体制に大きな問題があるとされています。病院管理に関しては、少ない予算の中で十分な体制整備・環境整備を行っている病院はまれであり、また手術室・集中治療室等の清潔・準清潔区域としての管理や院内感染対策が不十分であるとの問題が指摘されています。

上記状況を踏まえ、本調査は、キルギス保健セクターにおける医療機材及び病院管理に関する現状・課題・ニーズ等の基礎情報の収集・分析及び今後の当該分野における日本による協力可能性の提案(我が国に比較優位のある技術・人材や民間企業との連携可能性等に関する情報収集を含む)を目的として実施するものです。

本業務の業務従事者は、JICA東・中央アジア部及びキルギス事務所担当職員等と協議・調整しつつ、キルギスの保健セクターにおける医療機材・病院管理(人材育成面での現状、課題分析を含む)に係る調査を行います。

株式会社フジタプランニング
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビルI 5階
TEL 03-6256-8200 FAX 03-6256-8201

Copyright© 2015 Fujita Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.