フィジー国5S-KAIZEN-TQMによる保健サービスの質の向上プロジェクトが開始になります。 New

2019-02-28

3年間にわたり、フィジー国5S-KAIZEN-TQMによる保健サービスの質の向上プロジェクトが始まります。

フィジー国では、WHOの財政支援によりマニュアルの開発なども始まり、5S-KAIZEN-TQMプログラムの基礎部分は構築されつつありますが、各病院における実施とモニタリングには指導が必要な状況です。そこで、より効果的・効率的な5S-KAIZEN-TQMの活動運営を目指して、フィジー3大国立病院を対象とした5S-KAIZEN-TQMに関する技術協力プロジェクトの実施が要請されました。

本プロジェクトは、フィジー3大国立病院ならびにCWM病院の関連2施設において、保健医療施設の管理責任者の能力強化、保健医療施設に対するモニタリング評価の強化、施設内における業務改善に関する取り組みの強化、ガバナンスの強化を行うことにより、これら保健医療施設全体のマネージメントの改善を図ることで、結果としてそれらの保健医療施設で提供されるサービスの質の改善に寄与するものです。

株式会社フジタプランニング
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビルI 5階
TEL 03-6256-8200 FAX 03-6256-8201

Copyright© 2015 Fujita Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.