ジブチ国ジブチ市三次レベル病院における医療機材整備計画準備調査が始まります。

2022-02-18

ジブチ国ジブチ市三次レベル病院における医療機材整備計画準備調査が始まります。

ジブチ国では、近年、感染症(死因に占める割合:HIV/AIDS12%、急性下気道感染症7%、結核6%)のみならず非感染性疾患(心疾患6.5%、脳卒中6.5%)の疾病負荷が新たな課題として認識されています。これらの感染症及び非感染性疾患の予防と治療の強化については国家保健セクター開発計画2020-2024でも掲げられており、高度な医療サービスを担う三次レベル病院の役割が増しています。ジブチ市内には24の病院があり、そのうち三次レベルの4病院(バルバラ病院、ダル・エル・ハナン母子病院、シャキブ・サード・オマール呼吸器科病院、ペルティエ総合病院)は各分野の医療サービスにおいて中核的な機能を担っています。しかし、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大を受け海外への搬送は困難となり、これら三次レベル病院の役割は更に増大しています。他方で、何れの病院においても医療機材の老朽化や機能低下が適切な検査・治療の提供に支障をきたすことが懸念されています。

本事業は、ジブチ市内の三次レベル病院の診断・治療体制の強化を図るものであり、当国の国家保健セクター開発計画において優先度の高い事業と位置づけられます。

本業務は、本事業実施の必要性と妥当性を確認のうえ、無償資金協力案件としての適切な事業計画を策定し、概略設計を行い、概略事業費の積算を行うことを目的とします。

株式会社フジタプランニング
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビルI 5階
TEL 03-6256-8200 FAX 03-6256-8201

Copyright© 2015 Fujita Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.