エジプト国情報アクセシビリティの改善による障害者の社会参画促進プロジェクトが始まります。

2019-03-20

エジプト国情報アクセシビリティの改善による障害者の社会参画促進プロジェクトが始まります。

エジプト国は、2017年に国連障害者統計に関するワシントングループの6つの質問を採用し初の国勢調査を実施しました。その結果、障害者の数は約1,011万人、全人口の10.67%となっています。

エジプトでは障害者の教育や雇用へのアクセスは非常に限られていることから、教育や社会生活を送るうえで必要な図書・文書などの印刷された情報を、障害者にとってアクセスしやすいものにすることが考えられます。ツールのひとつにマルチメディアDAISY(Digital Accessible Information System)がありますが、特殊言語であるアラビア語に対応するものはほとんど開発されていません。

日本には、アラビア語と同様に特殊言語である日本語にマルチメディアDAISYを適合化してきた経験と技術があります。

本事業を通じてアクセシブルな図書の作成・普及に係る基盤づくりを支援することで、教育、雇用、保健、観光、防災など様々な分野で障害者の情報アクセシビリティが改善され、障害者の社会参加促進に寄与することが期待されています。

株式会社フジタプランニング
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビルI 5階
TEL 03-6256-8200 FAX 03-6256-8201

Copyright© 2015 Fujita Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.