ガーナ国5S-KAIZEN-TQMに焦点を当てた母子保健医療サービスの質の改善プロジェクト(第1期)が始まります。

2022-04-21

ガーナ国5S-KAIZEN-TQMに焦点を当てた母子保健医療サービスの質の改善プロジェクト(第1期)が始まります。

ガーナ保健サービスが作成したヘルスケアの質に関する国家戦略実施のためのガイドラインが2019年9月に発表され、加えて、州保健局、及び郡保健局にも、質管理チーム(Quality Improvement Team:QIT)が設置され、質管理者とともに保健医療サービスの質改善活動を推進している。また、医療施設には、質管理者が所属するQITのほか、病棟やユニットに質改善チーム(Work Improvement Team:WIT)が設置され、質改善の体制が整いつつあります。

本事業は、アシャンティ州、ノーザン州、グレーターアクラ州及びボルタ州の4州において、母子に焦点を当てたガーナケア品質基準の実施、5S-KAIZEN-TQM導入による、中央と地方(州、郡、亜郡、コミュニティ)の保健システム及び医療施設の質改善活動の実施、母子継続ケアの質改善、及びリファラル/カウンターリファラルの強化を行うことにより、対象施設での妊産婦と新生児に対する質の高いケアの提供能力の改善を図り、もって対象州において妊産婦と新生児に対するケアの質の改善に寄与するものです。

株式会社フジタプランニング
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビルI 5階
TEL 03-6256-8200 FAX 03-6256-8201

Copyright© 2015 Fujita Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.