カンボジア国州病院における母子保健サービス強化のための病院運営管理プロジェクト詳細計画策定調査(評価分析)が始まります。

2015-10-05

カンボジア国州病院における母子保健サービス強化のための病院運営管理プロジェクト詳細計画策定調査(評価分析)が始まります。

カンボジア保健省は、全国規模で産前・産後検診や施設分娩を推し進め、妊産婦の検診受診率や施設分娩率の改善に大きく貢献しています。さらに、施設分娩を担う助産師の能力向上をめざし、JICAの支援により技術協力プロジェクト「助産能力強化を通じた母子保健改善」を実施しています。こうした取り組みの成果は見えつつあるものの、新生児ケアに関するサービスの運営実施状況には、早期新生児に必要なケアや病児のためのサービスが徹底されていない等、未だ課題が多くあります。

このような中、カンボジア保健省はJICAに対し、「(仮)州病院における母子保健サービス強化のための病院運営管理改善プロジェクト」を要請しました。今回実施する詳細計画策定調査は、母性・新生児ケアを中心とした本プロジェクトに係る計画枠組み、実施体制、成果と活動等を整理した上で、プロジェクトの内容を確認・協議し、プロジェクトに関わる合意文書(M/M)締結を行うとともに、事前評価を行うことを目的とします。

株式会社フジタプランニング
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビルI 5階
TEL 03-6256-8200 FAX 03-6256-8201

Copyright© 2015 Fujita Planning Co., Ltd. All Rights Reserved.